家を購入するなら頭金って大事だよ!

住宅ローンでの支払う時に最初に支払うことになるまとまったお金… これって超~重要なんです。

*

新築マンションや一戸建てを買いたくさせる営業マンのトークの落とし穴

      2016/01/10

「頭金ゼロでもマンションは買えます!」

週末の新聞チラシには、住宅一戸建てやマンション分譲のこんな営業セリフが並んでいます。

毎月、家賃並みの返済額で買えます…とか、住宅ローン返済額は、年収の25%以内までなら大丈夫ですよとか…。

こういうセリフは、マイホームを今すぐにでも買いたいっていう人の心理をくすぐり、あたかも「自分でも買えそう…」なんて勘違いをさせられてしまいます。

しかし、こうした売り文句を本当に信じて住宅ローンを組んでしまうと、本当に後が大変です。

月々の住宅ローン返済で生活が厳しくなるということになりかねません。

本当に正しい住宅ローンの選び方については、お金を貸してくれる銀行や不動産会社、ハウスメーカーでさえも実際には教えてくれません。

だから、売り手側の情報に潜む住宅ローンの落とし穴について、買い手側からのチェックが必要なのです。

売り手側の営業トークに惑わされない…
そんなやり方でです。

新築マンション分譲や新築一戸建ての案内チラシをみると、素敵な写真や間取り、設備などの情報がたくさん掲載されてますが、どうしても「買いたい!」という気持ちが盛り上がっていきます。

しかし、チラシに掲載された住宅ローンの返済例に目を向けると、頭金ゼロで毎月の返済額が今の家賃とあまり変わらない。
そんなプランが載っていたりするもの。

そうすると、このまま家賃をずっと払うのはもったいないし、買った方がトクかも…
と思うのも無理はありません。

こういう舞い上がった気持ちで、すっかり気分は分譲マンションのモデルルームや、住宅展示場に出かける方向を向いていたりするのです。

そこで出会う営業マンに声をかけられた一言…

「消費税アップの前が買うタイミングです」
「今の低金利を逃してはいけません」

このセリフを聞くと、誰もがその気にさせられてしまいます。

 - 中古物件の購入と頭金 ,