家を購入するなら頭金って大事だよ!

住宅ローンでの支払う時に最初に支払うことになるまとまったお金… これって超~重要なんです。

*

家を購入する頭金がないことで起こる最も大きなデメリット

      2015/11/01

頭金がないことで起こり得るデメリットはもう一つあります。

住宅ローンをフラット35などので借りる場合、金利が高くなってしまうことです。

フラット35は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して実現した長期固定金利の住宅ローンのことです。

主に金利が変わらないという魅力をもつ、全期間固定金利の代表的な住宅ローン「フラット35」は、購入価格に対して借入額が9割を超えると住宅ローンの金利が高くなってしまいます。

例えば、マイホームの購入価格が3000万円だとします。
借入額が9割なので、住宅ローンを2700万円で組むとフラット35の金利が高くなってしまう…ということです。

一体どれくらい金利が増えるかというと…

9割以下:1.75%
9割以上:2.19%

金利の差は0.44%も違います。

0.44%の金利が増えると毎月の支払は2万円程度も増えることになり、家計に影響を及ぼすことは間違いありません。

フラット35の融資率9割以下と9割超で住宅ローンの返済額がいくら変わるのかを、より詳しくマイホームの購入価格がわかり始めたことから確認しておくことをお勧めします。

 - 住宅ローンと頭金 , , , , ,