家を購入するなら頭金って大事だよ!

住宅ローンでの支払う時に最初に支払うことになるまとまったお金… これって超~重要なんです。

*

マイホームの購入にどうして頭金が2割必要なのか…?

   

どうして家を購入するのに頭金が必要なのかご存知ですか?

一戸建てやマンションの購入するなら頭金がある程度必要だと言われていますが、その額は本体価格のおよそ2割や3割とかと言われていますが、なぜ2割、3割なのかって考えてかとありますか?

実はこれ、2つの理由があるのです。

1つは、以前は頭金を2割準備しないと銀行から住宅ローンが借りられなかったからです。

この2割は頭金としの準備金と位置付けられてきたからで、頭金2割の資金を支払わないと銀行から住宅ローン融資されない…という決まりみたなものです。

昔は、住宅ローンの貸出は購入価格の8割までとされていたので、必然的に住宅購入価格の2割の頭金を用意しておかないと、マイホームを買うことができなかった…というわけです。

そしてもう一つの理由が、住宅ローンを支払えなくなった場合のために頭金が必要だった…という理由です。

もし、住宅ローンが支払えなくなってどうしようもなくなった時に、家を売ってそのお金で住宅ローンを返すことができる…
マイホームを手放した場合のことを考えて住宅ローンをチャラにするためのギリギリの頭金です。

この理由は、住宅ローンを支払えなくなった時の対策です。

住宅ローンの頭金として必要な自己資金2割って、こんな理由から必要だとされているのです。

 - 住宅ローンと頭金 , , ,